キッシーズほぼ日刊コラム

■■ゆとりーとらいふ■■
Written by


最新のコラム


04/05(火) 徳川WEEKEND
03/03(木) いちごレポ
10/01(金) 舌の根の乾かぬうちに
06/27(日) 無駄がなけりゃ意味がない
05/12(水) パフェは人生の縮図
04/26(月) 自己紹介
[最新のコラム]
  
最新のコラム


徳川WEEKEND

一昨年と昨年殆ど見れなかった分を取り返すかのように
先々週と先週末はお花見に奔走しておりました。

先々週は名古屋のお花見の定番・鶴間公園。
レジャーシートを敷いてワイワイ騒ぐお花見こそ禁止されていましたが、代わりに屋台がずらっと並んでおり大賑わい。
一旦レジャーシートに座ってしまえば花より団子になってしまいがちですが、
桜並木を眺めながらお散歩して綺麗だねえと友人らと語らうお花見はきちんと花に集中することになるので
少し寂しいですがこれはこれで悪くないと思います。

先週はちょっと足を伸ばして岡崎公園。
こちらはお花見というよりもお祭り!
河辺に屋台がずらっと並ぶ懐かしい光景に嬉しくなりました。
折角なので岡崎城にも登り、夜桜もちらっと眺めて、渋滞に巻き込まれる前に帰宅。
(行きはしっかり渋滞にハマりましたので電車のご利用をお勧めします)

次の日には徳川園。
こちらは桜はそれほどありませんが、綺麗なお庭や様々な季節の草花を眺め(花には全然詳しくないのでGoogleレンズをかざし)ながらお散歩。
隣接するレストランでずっと気になっていた八丁味噌ハヤシライスなどもいただき、
図らずとも徳川色の強い週末を過ごしました。

春は「暖かくなってきたからただただお散歩をしよう」だとか、
人とゆったり過ごせる口実、時間が多くなる気がして嬉しい季節です。
2022年4月5日(火) No.35

いちごレポ

今年もいちごの季節がやって参りましたので
隙あらばいちごスイーツ巡りをしております。

こちらはちょっと前にいただいたものですが、
お店もパフェもとっても可愛かったのでご紹介🧸
お店の雰囲気を楽しむ、パフェの見た目を楽しむ、写真を撮って楽しむ、
最後に少しの罪悪感に苛まれつつお味を楽しむ(しっかり甘くて美味しかったです!)
二度も三度もおいしいくまパフェ。
おすすめです👏
2022年3月3日(木) No.34

舌の根の乾かぬうちに

先日引越しをしたのですが、想像以上に物が多くてものすごく大変でした。
この荷物がよくあの部屋に収まっていたな、物件選びにおいて「収納」は重要だな…と改めて実感。
荷造りも荷解きもいろんな人に手伝っていただいて(まだ終わっていません)流石に反省。。

前回のコラムでも述べた?とおり、私は生きてゆくのに必要ではない(けど可愛い)物を集めてしまいがちなのですが
今後何かを購入する際にはまず「次に引越すときのことを想像する」工程を挟もうと思いました。。

と言いつつ早速!
新居の自室の照明を可愛くした結果部屋が暗いため
デスクライトの購入を検討中です。そういうとこ
2021年10月1日(金) No.33

無駄がなけりゃ意味がない

リアル寄りの動物モチーフが好きで、そういった造形物をつい集めてしまいます。
本日衝動的にお迎えしたこちらの可愛い双子はサイドテーブルなのですが
冷静に考えると置く場所も乗せる物もございません。笑
しかし部屋を好きな物で満たすという行為は
心まで満ちるのでやめられないですね…
2021年6月27日(日) No.32

パフェは人生の縮図

苺が大好きで冬〜春は狂ったように苺スイーツばかりを食べているのですが、
友人からパフェグラスをプレゼントされたことをきっかけに、2月中頃におうち苺パフェデビューしました。
まだまだお見苦しい点もあるのですがこちらがお気に入りの2作です。

パフェなんて材料を乗せていくだけで簡単…だと思っていたのですが、
「映えるパフェ」を作るのは意外と難しいというか考えさせられることが多かったです。
事前に構成やデザインを考えておいたり、材料を用途・部位に合わせた形で切っておいたりといった下準備が大切になりますし、
したところで実際にはグラスに綺麗に収まらなかったり、もたもたしてるとアイスが溶けたり…(計算不足なだけ説もあります。笑)
しかし材料が元々おいしいため「おいしいパフェ」には必ずなります!笑

作る側になってから、お店のパフェを見る目が変わった気がします。
お仕事も今そんな感じです。

今シーズンの苺はそろそろ終了で悲しみに暮れておりますが、
来シーズンの苺パフェに活かせるよう他のフルーツのパフェも観察して次の冬に備えたいと思います。
2021年5月12日(水) No.31

Page/ [1] [2]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
[TOP]
++HOME++
009706
shiromuku(n)DIARY version 1.31