岸ゴムほぼ日刊コラム

■■ 羊男のクリスマス ■■

Written by カフカ


最新のコラム


11/29(木) 印度について 1
10/24(水) 秋のキャンプについて
08/02(木) eスポーツについて
07/02(月) サッカーについて
05/11(金) 猫舌について
03/09(金) 波動拳波動拳、昇竜拳
03/27(月) レディオサンタナ
12/12(月) 文庫本について
03/07(月) 質量保存の法則について
[最新のコラム]
  
最新のコラム


印度について 1


− 男は26歳までに海外へ一人旅しなければならない −

という書いていて恥ずかしくなるような言葉が、中学生の僕にはとても大事なことに感じられた。恐らくファッション雑誌の中ほどにあるモノクロページにでも書かれていたのだろう。

たとえ出自は忘れても、そのフレーズは大人になっても消えることはなく、刻一刻とせまる26歳というリミットに焦りを感じてさえいた。

当時好きだったspectatorという雑誌に掲載されていたインド特集を読んで、行き先を決めた僕に、チャンスがやってきたのは25歳の頃だった。

つづく
2018年11月29日(木) No.52

秋のキャンプについて
キャンプ場が空いていて、景色も美しく、食べ物も美味しい秋は

ベストシーズンだと聞く一方で、寒さが気になり踏み出せない。

暖かくて良いキャンプ場をご存知の方、一方をお待ちしております。
2018年10月24日(水) No.51

eスポーツについて
ますます盛んになるeスポーツですが、
僕の再燃した格闘ゲーム熱も一時期の熱は冷めつつも、
その火は消えることなく灯り続けています。




2018年8月2日(木) No.50

サッカーについて
中継を見る機会は多くても、生で見る機会が少ないのが
サッカーである。

一度も行ったことのない豊田スタジアムに行くのが今年の
目標の一つだ。

陸上競技場ではなくサッカースタジアムで見るサッカーは格別らしい。
2018年7月2日(月) No.49

猫舌について
僕は猫舌である。
父親から受け継いだ。

炊き立て熱々のご飯が美味しいと思ったことがない。
旅館でいただく、おひつに入ったご飯が最適な温度だ。

自動販売機において未だに、”つめた〜い” と ”あったか〜い”しか
選択肢がないのは、多様性を尊重する現代の需要に即していないと思う。
”ぬる〜い”の需要は猫舌のみならず、夏場に体を冷やしたくない女性を中心に
一定の需要が見込めそうだし、運用へのハードルも低そうだ。

カレーチェーン店においても”辛さ”の他に選びたいのが”温度”だ。
「量は普通、辛さは1辛で、ぬるさは2ぬるで」
なんて注文できる店があればきっと流行ると思う。

いや、本当はそれは流行らないと思う。
2018年5月11日(金) No.48

Page/ [1] [2]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
[TOP]
++HOME++
007071
shiromuku(n)DIARY version 1.31